The hedgehog which wants to knit
英文パターンにハマっている編み物中毒者による編み物etc
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Lilac 完成
2010年09月29日 (水) 16:02 | 編集
RIMG0399.jpg
2009年8月12日~2010年9月16日
pattern:Lilac by Kim Hargreaves
from Breeze
yarn: Jaeger Siena(427) 6.2玉
needle:3mm
ベージュの貝ボタン 11個
size:XS



やっとやっと、完成しました。って、前回の記事から間が空いてませんが、去年から編んでいたんです、これ。

RIMG2198.jpg
このエジングの模様、編んでる時からあわびの行列に見えてお腹すくわ貝が食べたくなるわだったんですが(どんな編み物…?)このエジングが可愛くって編み出したんでしたよ。エジング編み、好きです。

けど、去年エジングだけ編んで冬眠させて、そろそろ再開かな~と7月のはてなさんのオフ会の時に後ろ身頃の拾い目をしたんでした。…でもそれからも色んな子に追い抜かれて行った、不憫な子なのです。
編み出すと意外と楽しい裏編みの二目一度と掛目の繰り返し。これ一度目を落とすと地獄を見るなと思ってわりと警戒しながら編みました。模様の法則維持のために増やし目も減らし目も2目ずつでした。脇の増やし目、綴じたときはじっこの掛目の穴が目立ってしまってます…反省点。綴じる時にもう少し気を使えば回避出来たかなと思うのですが。
それと、これを編んでる途中で掛目のyoとyfwdでは糸の掛け方が違うっていう事を知り、yfwdって指示のところず~っとyo(手前から奥に糸を引っ掛ける)してました…(パターン無視…というか、同じもんだと思っていたので)でもその方が楽だったし、そう変な仕上がりじゃないと思うので今回はよしとする……なんて言って、左右対称にしたい増やし目の時なんかは有効だと思うのですが、今後もyoですませてしまう予感がする^^;

RIMG0002.jpg

編み方としては、下のエジングを前後分だ~っと編んで、ガーターの部分の真ん中を後ろ身頃、左右を前身頃分とわけて拾い目して編んで行くという、ちょっと変わったやり方です。前立て部分も小さなピコットつき。特にあとから拾ったりとかはない、簡単仕様です。(襟ぐりは拾い目します。)掛目模様をボタンホールにしているので、一度外してしまうと均等にボタンをとめるのはむり…何か目印でも付けないと絶対合いません。なので、今後私はボタンをとめたまま、ずぼっとプルかのように着脱することでしょう…(ザ・ズボラー)

RIMG0395_20100925131552.jpg
kimっぽいスタイリング?と思ってボーダーを合わせてみたり。わりとカジュアルでもイケル?

RIMG0390.jpg
横から見たところ。やっぱりワンピの方が合いますかね~。

RIMG0393.jpg

編んでる時間の長さはそうでもないですが、年をまたぐと頭のどこかにひっかかっていて、すごく長く編んでいるような気になります。仕上がった時はほっとしました。これで秋冬物に心おきなくいけるーーー!(というわりに他にも放置品はありますがね…)
帰省のさい、erico様とお会い出来た時に素晴らしいLilacを拝見させて頂いたのですが、指定糸はもう少し手触りが柔らかく、糸もふっくらしていました。erico様は着丈と袖丈を長く変更されているのですが、真似して着丈だけでも長くしちゃおうかな~と長い事悩んでいたんです。でも、自分的にはこの着丈でも着やすそうかな。
sienaは撚りがしっかりしていて、細いです。(針の号数あげて編んでます)艶もあって色もきれいでとても好きな糸です。薄手でさらっとしていて、…春には良さそうです………お色もね、完全春仕様ですよね^^;まあ、来春には着倒そうーっと。




コメント
この記事へのコメント
美しい~
goodale、コンパクトでとても可愛いです~と書きに来ようと思っていたのに、そうだ、lilacもありましたよね。
とても美しい仕上がりで、かわいそうな子も報われたでしょう。ボタン穴等解説もどうもです~今年も手を付けられなかったのですがいつかは編みたいんです…でもなぁ~とりあえずアワビ模様は編みたいので、冬糸で表紙のlavenderを行っちゃおうか、って、妄想で終わりがちなんですけどね…(編んでもたいして着ないのが一番の理由…)
結局今年もシエナ編めなかったし、実物拝見したい欲高いです…
↓goodaleさんのi-cordエッジの説明が気になって、全く関係ない編みかけの前身頃を手に「こうかい??ああかい??」とか妄想してるんですが、ちっともイメージが湧きません…
そうそう、でラベの皆様素敵な段染め糸で編まれていて妙に敷居が高かったのですが、cotton glaceでこんな美しくできるんだ!!と思うと親近感が湧きました。cotton glace、長袖ものとか編もうと思うと急に重くなりそうなので、軽やかに仕上がってるこちらがとっても魅力的です(とか言いつつ長袖着分x?を持ってる訳ですが…)
2010/09/30(木) 11:19 | URL | naganasu #Yqf9uHks[編集]
とっても素敵です!
糸の色合いも着こなしも素敵です。
実は、私もこのパターンが編みたくって『BREEZE』を買ったのですが、まだ難しくエジングの部分は何度も編み直ししました。そして「やっぱり無理、できない」っと諦めてしまいました。
身頃の部分も掲載の画像から、間違ったら大変そう!っと思ってました。
私にはまだまだ編めそうもないですが、詳しく書いてくださっているので、いつか編めるようになりたいです。
2010/09/30(木) 19:22 | URL | genkichi #-[編集]
naganasu様
ありがとうございますっ!お褒め頂いてかわいそうな子も喜んでいます…(笑)lavender、ゲージ的に編みやすそうですよね。確かに冬糸のほうが着やすそうです!この手のは編みたい欲満たし的なところありますね。普段着には大げさかなあと思っちゃうし。でもあわび編み楽しいですよ~。春になったら浮かれて着るんだ~と思ってます。(まーもう少し涼しくなったら何食わぬ顔して着てみます…)
シエナも艶がたまらんです。在庫があと1着分になってしまい、寂しいです…。
goodaleにも突っ込みありがとうございます。ちょっとわかりにくい説明でスミマセン^^;これってcoralineとかに使われてませんでしたっけ…(解読してませんが…あれは袖をI-codeから拾うんでしたか?あと、manuの前立てもこれか?と思ったのに違うかも…ただいま解読中です…)と思ってibe様に以前説明を聞いたのですが、その時はやっぱりイメージが湧きませんでした(私の脳がアレなのかもで…manu解読出来るのかなあ)
これはパターンの言う通りに編んでるとこうなったって感じです。すごく簡単でした。ああ~、編みかけを手に妄想なさってる姿が可愛くってウケます…^^
単色でもいいですよね。でも段染めでも素敵な糸が手に入ったら編んでみたいです。
そうそう、cotton glaceお安い情報ありがとうございました!それにしてもcotton glaceもそんなにごろついているなんて、(いつもながら)なんて素敵なお家なんだーーー。

2010/09/30(木) 22:11 | URL | kuhko #mQop/nM.[編集]
genkichi様
ありがとうございます!うまく?アラを隠して写真撮っているので、毎度ズルしてる感が否めませんが^^;(痩せて見える角度しか採用しない…とか……;;)
私も去年、エジング編み不安だったのですが、試し編みしてみたらあわびが(まだ言う…)一個出てきて嬉しかったのを思い出しました。確かに透かし模様なんかは慣れるまで難しくて日本だったら編み図で一発でわかるのに、ずらずらと文字で説明されても~って思った事もあり、、、勘とか経験も大きいですよね(ろくなアドバイスできずすみません…)身頃は、単純な編み方なんです。ただ段数が数えずらいのかなって気もしたんですが穴の数を数えて乗り切りました(笑)
英文パターン、何度かウエアを編んでるうちに、出来なかった事も再度トライしてするっと理解出来たりする瞬間がたまりません。きっとgenkichi様にも近いうちに編めるんではないかなあと思います!

2010/09/30(木) 22:27 | URL | kuhko #mQop/nM.[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ . / インテリアテンプレートbyアフィリエイト支援サイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。