The hedgehog which wants to knit
英文パターンにハマっている編み物中毒者による編み物etc
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Beth 完成
2011年01月13日 (木) 13:51 | 編集
RIMG0139_20110113132358.jpg

2010年12月17日~2011年1月10日
pattern:Beth by Kim Hargreaves
from Amber
yarn:Rowan Big Wool commodore 7玉
needle:12mm 10mm
size:XS


明けてからずいぶん経ってしまいましたが^^;あけましておめでとうございます。
2011年最初の完成は、kim様のBethでした。
これは先シーズンkoumeさまhiiragiさまにノックアウトされ、太糸には苦手意識があるにもかかわらずセールに出ていたcommodoreをうほほ♪とゲットして、いつか、いつかBethを編もうとあたためていたもの。それから先日chibitoraさまの着用を実際に拝見出来て、やっぱり可愛いな、とモチベもぐんぐん上がり…しかし、Big Woolは伸びる糸、というレポを各所で拝見していたので、サイズにすごく悩みました。糸が足りなくなっても困る…で、悩んだすえきつめに12mm針で最小サイズで編みはじめました。色々な心配があったためかかなりぎゅうぎゅう引っ張って編んだと思われ(笑)結果、1玉も指定より余ってしまいまして^^;繋いで試着したら、まあ体は入らない事は無いので、ちょっとゆったりめに着たいなあ、とは思いましたが、水通しで伸びる事を期待してそのまま仕上げる事に。結果、丈は希望通りに伸びました(幅はあまり変わりませんでした)2~3cmくらい。特に袖丈は自分的にばっちり!な長さがでて良かったです。こういうとき、先輩方の情報は本当にありがたいです。

ダブルモスステッチの編み地ですが、太糸で編むと独特の編み地になって可愛いです。
RIMG0138.jpg
ボタンは、ずいぶん前に日暮里の熊谷商事で購入。家にあったのを使ったので、5つとも同じ大きさです。ボタン付けにはいつの頃かの余り糸の、クイーンアニーの濃紺を使いました。あ、綴じはぎにもそれを使っています。
綴じはぎと言えば、半目内側をすくったら裏もごろつかないよな、っておもいつつも一目内側をすくいました。この辺の仕上げ、太糸だと特にウデを問われるところですよね~私のは、裏は見せられない感じです…。

RIMG0135_20110113132358.jpg
前。

RIMG0134_20110113132358.jpg
横。

RIMG0109.jpg
後ろ。この写真だけ、着替えているw

ずっと編みたかった物が無事に完成出来て達成感ありました。色もお気に入り。
首元が寒いので、余った1玉でcowlが編みたいところです。



スポンサーサイト
Powered by まとめ. / インテリアテンプレートbyアフィリエイト支援サイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。